« 思い | トップページ | 夢のライブステーション »

2018年2月19日 (月)

還暦

還暦を迎えた時はあまり思わなかったが、今頃になって考え出しました。
今まで、会社の規約、取引上の決め事、クライアントの接待。社会のルール、毎日々決まった生活、

先日、沢田研二と井上陽水と会う機会がありました。
沢田研二は69才で今年50周年だそうです。50周年記念という事で50曲歌いきるとの事。
ほんとに69才でやれるのかと思いきや、歌いきりました。後半は広いステージを走り回っていました。
むかしと違ってかなりデブになって、それに高音がでてなかったです。
でも、歌いきりました。わたしはそれを見ていました。圧倒されました。
何故なら、私より10歳も年上でこれだけのパフォーマンスをみせる。負けてられないと思いました。
その前は井上陽水と会いましたが、やはり彼もイキイキして元気です。

60才を迎えた今、いままで社会に尽くしてきたんだから、この際なんでも許されるのではないか。
今まで法律を守り過ごして来ました。髪を切ろうが、ジーパンはこうが、食べ過ぎようが、お金の使い方が無計画、そして自慢話しようが、泥酔しようが、許される年ではないだろうか。
何でも許される年なので、よし、この際「超ちょい悪じーさん」になってやろうと思いました。

|

« 思い | トップページ | 夢のライブステーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/129884/72957058

この記事へのトラックバック一覧です: 還暦:

« 思い | トップページ | 夢のライブステーション »