2013年4月12日 (金)

「心のバリアフリー仲間」はノーマライゼーション社会目指します

5月のイベントが決定!!

●2013.5.5sun10:00〜17:00
かのやバラ園「心と心を繋ぐ 音楽のメッセージ」収容人数予定50,000人
●2013.5.19sun11:00〜16:00
心と心を繋ぐ 音楽のメッセージ あおぞら音楽祭 収容人数予定1,000人
●2013.5.26sun12:00〜18:00
鹿児島中央駅ライブステーション西口広場「心と心を繋ぐ 音楽のメッセージ」
※鹿児島中央駅まつりの中で西口広場だけは「心のバリアフリー仲間」の主催になります。
西口広場のみ収容人数予定30,000人

趣旨
私達が望む世界観があります。たとえば、車椅子の方々から見ればまだまだバリアだらけの場所がかなり沢山あります。そうした設備を全て変えていくことは大変な事です。しかし人の心のバリアを変えていくことはきっと出来ると思います。東日本大震災という忌まわしき出来事に皮肉にも私たちは、多くの事を学ばされました。地域でのふれあいの場が少なくなる中で、一人でもハンディのある方のいる家族、災害弱者等々必死に生きています。その苦労は言葉ではとても表現できない事でしょう。ハンディのある方々の一番望んでいるのは、そして私達に出来ることは「心のバリアフリ−」と考えます。心のバリアフリープロジェクトは「心のバリアフリー」をテーマに障がい者と健常者がハード面においてもメンタル面においても隔たりのない社会づくりを想像しました。心のバリアフリープロジェクトは社会奉仕を目的としたイベントです。私達の活動によって社会に投げられたひとつの石が次第に波紋をひろげ、地域社会の人々に、善意の心の美しさと、共感をよびおこし、その地域社会全体が、愛の奉仕と友愛に生きるよう誘い水となるよう、私たちはほんのちょっとしたことにも、真心と情熱を注いで活動をしたいと考えております。音楽を通じて、大きな地域社会へ「心のバリアフリ−」が広げられていくことを願っております。一人一人が灯したローソクの灯り。その灯りが、たくさん集まれば大きな太陽にも匹敵する光となります。みんなで力を合わせたら、きっと大きな希望の光、あったかい光となってくれると思います。この光が届きますように…。私達はこの思いを実現に向けて動いております。障害者施設、老人ホーム、病院等々声をかけ、一時でも笑顔があふれるイベントにしたく、ぜひとも協力を頂きたいと思います。何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

私たちの活動にご協力いただける個人様や企業様を募集しております。
是非、私たちと一緒に、感動あふれるイベントを開催してみませんか?
私たちは、高齢者・障がい者や他の対象者(こども等)を支援する事業を通して、障がいのある人もない人も共に生きる「ノーマライゼーション社会」の実現をめざすことを目的に、標記「心のバリアフリー仲間」を設立いたしました。
私たちが実施する、高齢者・障がい者や他の対象者(こども等)との活動を通して、「人を元気にする」「誰かを勇気づける」「夢や感動を与える」など、家族や人間同士の絆やつながり、人情、共にいきることの大切さを学び、伝えたいと思っています。
つきましては、当NPO法人心のバリアフリー仲間の設立趣旨をご賢察のうえ、私たちと共にご活動いただきたく、ご入会賜りますよう心からお願い申し上げます。

ノーマライゼーション社会目指します NPO法人 心のバリアフリー仲間 岡村 誠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

新年の挨拶

  あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今年スタートは最高の雪でしたーーー何かが起こる今年ーーー期待しまーーーす 

| | コメント (0) | トラックバック (0)